2021 / 06 / 03

新型コロナウイルスの対策について(最新)

新型コロナウイルスの感染が拡大傾向にある為、入校や教習にあたり他県に行った教習生にたいする「健康観察期間」を設ける都道府県を6/5(土)より以下の通り変更致します。

県外(全て)から帰県された方又は本校への入室時点の検温で37.5℃以上の方につきましては「10日間の健康観察期間」を経て教習開始、又は入校となります。

国外から帰国し入校を希望される方は、従来通り「帰国後、2週間の健康観察期間」後の入校となります。

なお、本校入口に「自動検温装置」を設置しております。来校者の皆様には「検温・マスク着用・手指消毒」をお願いしております。

皆様のご協力をお願い致します。